FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/12/17

ある日の献立


週に1回、買い物に行く。

お魚がいい・・・という家族のリクエストに答えようと、
魚売り場をうろうろ。

そこで、目にとまったのがブリのアラ
なにも、わざわざアラじゃなくても・・・
という思いがよぎったのだけれど、

うーん。
でもー、きれいだし、身もちゃんとついているし、
なによりも、安いじゃん。
頂き物の大根もあるし・・・。

うん、これにしよう!

と、ブリのアラを買ってきた。


  これだけあって300円!
  えへへ、安いでしょ。

CIMG6045.jpg


  問題は、調理だ。
  
  ブリ大根って、どんなして作るの?

  煮魚作るけど、得意な方じゃない。
  作り方なんて、知らないよ。

  これから、どうするか、考える・・・!

  もちろん、そんなに時間に余裕がある方ではないの。
  使うのは、圧力鍋。
  
  と、引っ張りだしてきた、相棒のフィスくん。 
  私たち家族は、この愛すべき圧力鍋を、フィスくんと呼ぶ。

  なんでって、魔法のような鍋だから。
  誰でも簡単に、短時間で、美味しいものが作れるの!

  確か、載ってた。
  圧力鍋についてきた、料理本に。
  ブリ大根。

  で、フィスくんのいうとおり!に作った。
  
  加圧10分で、

  できたよ~ん。

CIMG6047_2015121609103926b.jpg


  アラなんて、食べるのめんどうかな
  って思ってたけど、
  
  これ、大きな骨だけ、スルスル~っていとも簡単に抜けるの。

  ヒレとか、他の部分はトロトロで、身の部分はホロホロで、
  とってもおいしくいただきました!

CIMG6050.jpg


  ちなみに、大根もきれいに洗って、皮ごとです。

CIMG6051.jpg

  圧力鍋だと、気にならないので、皮は剥かない。
  で、ますます時短なのです。


  この圧力鍋はおすすめです。
  実はこれは2代目なのだけど、初代のは、重くて、大きくて、洗うのも大変で、
  圧力かけても時間がかかるし、あまり出番がなかったの。

  10年ぐらい使ってたけど、パッキン替えても圧がかからなくなったので、
  それを機に買い換えました。

  これは大正解!
  容量の割にコンパクトで、扱いも簡単で、
  スタイリッシュだから、洗うのも楽ちん。
  それに、圧かけてもシューシューいわないから、
  ビビリの家族も絶賛して使ってます。

  野菜はだいたい、1分だしね。
  ご飯は、3分。
  10分もあれば、なんでもできちゃう。
  
  sazae の相棒、フィスラー圧力鍋

スポンサーサイト
料理 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。