FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/03/24

かりんの小さなお楽しみ

かりんとの午後からの散歩。

  最近は、浜の端までの往復3キロのコースが普通になってきてます。

CIMG4589.jpg


  砂が飛ぶほどの強風でない限り、
  毎日、ここまでやってきます。

CIMG4597.jpg


  この時期のかりんさん。

CIMG4600.jpg


  浜の散歩は、走る以外にお楽しみがありまして・・・

CIMG4599.jpg

 
  飽きずに、どんどこ走っております。

CIMG4604.jpg


  このところ、大きく潮が引いてまして、
  いつもとは別世界・・・。

CIMG4586.jpg


  砂浜が広~い!

CIMG4601.jpg


  潮干狩りの人たちの姿も、ちらほら見えます。

CIMG4603.jpg


  そんな中、かりんさんは・・・

CIMG4593.jpg


  sazae の前後を行ったり来たり。
  sazae の2~3倍は走っています。

  これ、
  通り過ぎてしまったあるものを、探しに戻っているのです。
  
CIMG4582.jpg


  探し物はなんですか?

CIMG4583.jpg


  あった、見つけた!

CIMG4584.jpg


  あーらら。
  食べてるし。

CIMG4587.jpg


  これ、カニです。
  この時期、小さなワタリガニがたくさん打ち上げられているのです。

  かりんのお目当ては、このカニで・・・。


  拾い食いはダメですよーと言いたいところなんですが、
  
  カニの数が多すぎて、しょっちゅうチャンスはやってくるし、

  それに、
  嗅覚が良過ぎて、落ちていることをごまかせないんです。

  通り過ぎた後に、必ず戻ってきっちり見つけてきます。

  そして、カラごとバリバリと、おいしそうに食べています。


  食べたからといって、お腹をこわすわけでもないので、
  少量は黙認しています。

  かなりおいしいらしいです。。。


スポンサーサイト
散歩 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
カニを? バリバリ?
野性的ですね~。
拾い食いはよろしくないけど、こういうものなら黙認ですよね(笑)
そのような環境なら、うちの甘ったれ坊主も自力でバリバリ食べるようになるのかしらん。
小型犬用オヤツまで人に割らせるような甘ったれた柴犬は、こういうところで鍛え直した方が良さそうかもしれませんね(汗)
たもつ先生 さん
同じ柴でも、全く違うんですねー。

かりんは野生児なので、取った獲物は食べちゃいますね。

この時期のカニは、おいしいらしいです。
カニばかり狙い撃ちです。
カラごと食べちゃうので、大丈夫なのか心配してしまいますが、
大丈夫なようです。

これから心配なのは、トカゲです。
庭に大きなのがいるのですが、狙われるのは、生まれたばかりのチビです。
食べる現場は、見たくないです。
知らない間に、食べちゃってるかも!

あとは、トンボとか・・・。
捕まえて、むしゃむしゃ食べてました。

動く物が出てくると、心配です。。。




管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。