FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/01/06

伊達巻 3度目のチャレンジ!

もう、お正月はすっかり終わっているのですが、
伊達巻のリベンジに挑戦しました。

12月31日から3回目の伊達巻です。

1回目は、ひっくり返しに失敗し、
2回目は、返さないでオーブンに入れたら焼き目が付かず・・・。
納得いかないsazae は、今度こそ!の3回目。

途中、試行錯誤していますが、
今度はバッチリ焼けました!

次回は、今年の年末なので、忘れないように記録しておきます。


  玉子5個とはんぺん1枚で作る、伊達巻です。

CIMG4220.jpg


  材料と調味料をボールに入れたら、

CIMG4223.jpg


  バーミックスでぐりぐりと、はんぺんをつぶします。
  ミキサーでもいいみたいです。

CIMG4224.jpg


  はんぺんの形がなくなるまで、混ぜます。

CIMG4226.jpg


  バーミックス、長年欲しかったんです。

  でも、同じ用途の調理器具をいろいろ持っている上、値段が高いので、
  何かが壊れたら買おうと思っていました。

  去年、ミキサーが壊れたので、ようやく買いました。
  でも、まだ使いこなせていません。


  使い終わったら、水の中でぐりぐりして、

CIMG4228.jpg


  先の部分は外れちゃうんで、洗うのは楽チン。
  後片付けが楽なので助かります。

CIMG4229.jpg


  卵焼き器を温めて、油を少々敷きます。

CIMG4230.jpg


  温まったら、玉子を流しいれます。
  弱火でじんわり火を通すので、下に焼き網を敷きます。

CIMG4232.jpg


  周りが固まってきて、このように卵焼き器からはがれるようになったら、
  今度は、上面を焼くのですが、

CIMG4233.jpg


  sazae の卵焼き器は、もち手が木製なので、オーブンに入れられず、
  魚焼き(グリル)に入れてみました。

  うーん、火が近すぎる・・・。

CIMG4234.jpg

 
  アルミハクをかぶせてみたけど、生地が張り付いてボツ。

CIMG4236.jpg


  で、えーい、直に置いちゃえ!
  グリルパン、取っちゃいました。

  でも、これでも火が強く、すぐに焦げてくるので、
  火をつけては消し、つけては消しの繰り返し。。。

  一番弱火ですが、すぐに焦げちゃうので、目を離さないでくださいね。

CIMG4238.jpg


  ほとんど火が通っていたようで、2回ぐらいパチパチしていたら、
  余熱で焼けました。

  指で押して、弾力があります。

CIMG4239.jpg


  熱いうちに、出して巻きます。

  お!いい感じ~

CIMG4240.jpg


  生地が厚いので、巻くのが大変ですが、
  少し切り目を入れたら、巻きやすいようです。

  巻いたら、冷めるまで立てておきます。
  冷めたら、すだれを外して、ラップで包んで冷蔵庫へ。

CIMG4241.jpg


  ほほほ。
  出来ました!

  お味もいいです。

CIMG4246.jpg


  これで、年末までに、鬼すだれを用意すれば、バッチリですね。


スポンサーサイト
料理 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
伊達巻、素晴らしい出来栄えですね。
実家でもよく作ってました、伊達巻。
母は勿論娘の私たちは大喜びで自家製を食べてたけど、ひねくれ者の父だけは買って来たものの方が上!みたいな反応でしたね。
おせち料理作るのは大好きでしたね~。年末を母とベッタリ過ごせる時間だったからでしょうか。
今は夫の実家でおせちを頂くので、自分の出番はないんです。
お正月は過ぎちゃったけど、私も作ろうかな伊達巻。
たもつ先生 さん
うちには、伊達巻好きがいるのですが、sazae は昔から伊達巻には興味なくて・・・
でも、伊達巻ってけっこう高いんですよね。
そしたら、簡単に作れるっていうじゃないですか。
しかも、材料ははんぺんと玉子。
じゃあ、作ってみましょ。となったわけです。
失敗したおかけで、3回も食べられることになって、
うちの伊達巻好きも喜んでいます!

昔なつかしんで、作ってみるのもいいですねー。i-179

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。