FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/10/24

波浪注意報

1日中雨 の天気予報に反して、日中曇り  だったsazae 地方。。。
夜になって、雨風強くなってきました。

夕方の散歩は、雨降るかも・・・と早めの出陣。
少し風が強く、
こんな日は、普段は砂が飛ぶので、浜には行かないのだけど。

今日は、雨上がりだから、
まあいいかとかりんに連れられるまま、浜に下りたsazae たち。

うわあ~~
沖の方から白波たってるよ。。。

こんな日に、ウハウハ言っているのは、
かりんさんとサーファーの方ぐらい。  いつもはいないサーファーが天候悪くなるとやってくる
誰も浜にはいませんよ。

もう、普通のリードでは、引き回しの刑がつらいので、
ロングに替えます。

ロングだと、ジグザグに走ってくれるので、
かりんと同じ距離を走らなくてすむから、少し楽です。

でも今日は、風が強いので、いろんなものが飛んでいく~~~
それを追っかけて、かりんが走る~~
ひえー
やめてくれー!


この間、海に飛び込んだオレンジのブイ。
いつも同じところにプカプカしているのだけど。

波が静かなときは、かりんさん全然興味なし。
でも、今日みたいな日は、ザブーンザブーン  と動きが激しいので、
キャー
今日は飛び込まないで!

飛び込みかけたところで、ザブンと波がきてくれたおかげで、セーフ!
助かったよ。

今日も、あちこち走り回って、少し落ち着いたかりんさんでした。


つくづく、
かりんがこの大きさでよかったと思うこの頃。

小型(中型に入れられたりするけど、十分小型ですよね)だけど、
走り回ったり、十分ワイルドな感じを味わえるし、
でも、いざというときは、抱っこしたりもできるし、

表情豊かだし、笑えちゃうし。

かりんを家族に迎えた幸せを、
ニンマリ噛みしめているsazae です。 

スポンサーサイト
散歩 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
この大きさでヨカッタ……、私もいつも感じています。
あんまり小さい子だと踏んづけちゃいそうで心配だし、もっと大きい子だと抱っこは勿論移動も大変ですよね。
大きい子にも憧れるんですけどね、うちみたいなマンション暮らしだとちょっと可哀相かなと思ったり、食費やらなんやら考えるとちょっと厳しいかなと思ったり。
かりんさん、これだけ足腰丈夫になったのは愛情たっぷり注いでるお陰ですね。
たもつより身軽にビュンビュン走ってる姿見たら、うちも負けてられないなぁと思います。
たもつ先生 さん
柴犬って、手に負えるちょうどいい大きさだと思います。
これ以上大きいと、運動面、しつけ面で行き届かない感じがするし、
小さいと、ダイナミックさに欠ける気がします。

最初は、無表情で置物のようなかりんでしたが、この1年でずいぶん変わりました。
当初は、家族の中にも、「わざわざ介護がいるシニア連れてきた・・・」のような空気があったんです。
今では、指示もずいぶん理解してくれてますし、笑っちゃうほど元気です。
環境次第、いかようにもなる というのが、sazae の意見です。

たもつさん、かりんよりも若いですから、負けちゃいられませんよ~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。